So-net無料ブログ作成


>>東日本大震災チャリティーオークション >>災害時必需品!早めに準備を・・家庭用自家発電機

ホイットニー・ヒューストンさん急死 [エンタメ・芸能情報]

アメリカ人気女性シンガーのホイットニー・ヒューストンさんが11日、48歳の若さで急逝した。
これを受け、音楽業界からは悲しみの声が次々と寄せられている。

米CNNに対し、米を代表する歌手アレサ・フランクリンは、
「今は何も言えない。あまりの驚きと衝撃で。テレビから流れてくる映像が信じられないの」とコメント。

有名音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズは、
「悲しみに打ちひしがれている。彼女ほど才能にあふれた唯一無二の存在はいない」と哀悼のコメントを寄せた。

『タイムズ』などアメリカのメディアによると、ホイットニー・ヒューストンさんは、
カリフォルニア州ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルで死亡していたところを発見されたという。

ホイットニー・ヒューストンさんの死因については現在のところ明らかにはなっていないが、
米カリフォルニア州ビバリーヒルズ地区の警察幹部は「現時点で刑事事件であることを示す明確な証拠はない」と述べ、他殺の可能性を否定したとAP通信が伝えている。

ホイットニー・ヒューストンさんは薬物とアルコール依存症の治療のため、
リハビリ施設に通っていると昨年報道されているて、2000年前後から薬物依存症に苦しんでおり、
過去にも施設で治療を受けたこともあるので、今回の急死と依存症に何らかの関係があるのではないだろうか?

ホイットニーさんのファンは幅広い年齢層で日本にも多く、
その中でも特に、中高年層には絶大な人気があり、彼女の楽曲に多くの想い出を持っているだけに、
訃報を受け、その悲しみも計り知れない。

1992年、ケビン・コスナーと共演し大ヒットした初主演映画「ボディガード」は、
20年以上経った今観ても、色褪せない素晴らしい作品だ。「ボディガード」オリジナル・サウンドトラック


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トレンド情報Now 婚活

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。